派遣で働く携帯販売のお仕事☆

トップ > 派遣の携帯販売について > 携帯販売の派遣とはどんなものなのか

携帯販売の派遣とはどんなものなのか

 携帯販売の派遣の仕事は、未経験でもOKという場合も多く、20代の男性や女性に人気があると言われています。ですが、携帯販売というと、なんとなく大変そうだというイメージを持っている人も多いでしょう。そこでまず知っておきたいのは実際の仕事内容です。携帯販売の仕事にはさまざまなものがありますが、まずメインとなる仕事はスマートフォンなどの新規契約や機種変更への対応だと言えるでしょう。もちろんある程度の知識は必要になってきますが、事前に研修を受けることができますし、マニュアル等を見ながら対応することも可能なため、その点はあまり心配する必要はないと言えるでしょう。そしてプランや契約内容などについての相談や、変更手続きといった接客業務もあります。さらに店内のディスプレイ変更や、掃除なども行うことになるでしょう。

 携帯販売の派遣社員の給料については、時給が1200円~1300円程度というのが相場だと言われています。ですので、週5日フルタイムで働くケースだと月に20万円弱程度稼ぐことができると言えるでしょう。ただしこの相場は都市部ではやや高くなる場合がありますし、逆に地方だと安くなる場合があります。次に勤務時間については、勤務する時間を交代しながら働くというシフト勤務が基本になると言えます。シフトを組む時間は、9時~22時までの間という場合が多く、その時間の中で自分の希望する時間帯に働くことが可能です。そしてシフトは1ヵ月ごとに組まれることが多いため、事前に休みを申し込むこともできると言えるでしょう。派遣先としては、大手が運営する携帯ショップの他にも、家電量販店や併売店などがあります。

 携帯販売の派遣で働くことのメリットとしては、まず接客販売のスキルが上がるということが挙げられます。今は誰でもスマートフォンや携帯電話を持っている時代なので、携帯販売では老若男女さまざまな客層への対応が必要になります。ですので、大変な仕事ではありますが、どんなお客様でも対応できるという自信が自然と身についてくると言えるでしょう。次に挙げられるメリットは、スマートフォンや携帯電話の料金プランについてよく知ることができるということです。料金プランの知識は仕事上必要なものですが、自分の持っている携帯電話の料金プランを見直して料金を安くするということにも役立つと言えるでしょう。さらに挙げられるメリットは、成果に応じて報奨金が貰える場合があるということです。ですのでモチベーションを高めながら仕事ができると言えるでしょう。

次の記事へ

TOPへ戻る